常連様に頂いた金のブローチを買取

  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp02569/public_html/kin-news/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp02569/public_html/kin-news/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp02569/public_html/kin-news/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp02569/public_html/kin-news/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp02569/public_html/kin-news/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp02569/public_html/kin-news/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp02569/public_html/kin-news/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp02569/public_html/kin-news/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.

私はとある有名コーヒーチェーン店でアルバイトをしてる学生なのですが、結構おじさまの常連客が多いのが特徴のお店なんです。でも、みさなん本当に品が良い人ばかりで、毎日癒されているのが本音です。

そして、とある日なのですが、常連のおじさまがニューヨークに転勤になってしまってなかなか戻れなくなるから…と、いうことで何と金のブローチを私にくれたのです。しかし、なかなか金のブローチを身につける機会も無いですし、高級そうなブローチだったのでお断りしたんですよね。

しかし、是非あげたいというので渋々頂きました。勿論、自宅にあってもなんか気になってしまいますし、どうも着ける気にならないのです。同僚に話すと、それであれば思いきって買取に出してしまうのもアリではないか?ということになったのです。

確かに、買取であれば誰か使いたい方が使ってくれるし、私もお金がもらえます。でも、貰い物なのに勿体ない気もしたんです。まぁ、同僚が金のブローチ買取に強いと言われている買取業者を見つけてきてくれたこともあり、結局、買取をしてもらいました。勿論、かなり高額な価格で買取してもらえました!おじさまにはある意味で感謝していますよ笑